PRORTECT ALL LIFE

POPE IN JAPAN 2019

POPE IN JAPAN 2019 ロゴマーク使用要領

POPE IN JAPAN 2019ロゴマーク使用について

POPE IN JAPAN 2019ロゴマークには、教皇フランシスコ来日のテーマである「すべてのいのちを守るため」という想いが込められています。この想いを深め、広めるという趣旨に沿う使用について、以下の要領で認めます。

【POPE IN JAPAN 2019 
ロゴマーク使用要領 (本要領は2020年1月末まで有効)】
◎収益を目的としない使用
申請不要 教区の広報、カトリック施設(小教区、カトリック学校・病院等諸施設)が、制作するお知らせ、チラシ、HP等で使用する場合

(注)カトリック施設が業者に発注する場合は「収益を目的とする使用」に該当します。

例:小教区がパックツアーを旅行会社に発注する場合/教会がバザー等で販売する物品を業者に発注する場合

◎収益を目的とする使用について

教皇訪日特設サイトから「使用申請書」をダウンロードし、下記の宛先に郵送で申請してください。
請求書をお送りします。本会の発行する許諾書を受け取ることにより、許諾した範囲内で使用することができます。ロゴマークの使用料は、「教皇への献金」とさせていただきます。

申請必要
使用料5%
(教皇への献金)
事業者が収益を目的として販売する製品、サービス
(例)
・物販(文房具、土産物等)
使用料=販売価格(税抜き・1個あたり)× 製造予定数  ×5%
・催事(演劇、演奏会等)
使用料=販売価格(税抜き・1個あたり)× 販売予定人数 ×5%
・旅行(ツアー等)
使用料=販売価格(税抜き・1人あたり)× 催行予定人数 ×5%

【申請・お問合せ先】カトリック中央協議会 教皇訪日準備室

電話
:03-5632-4446(平日10:00-16:00)
住所
:〒135-8585 東京都江東区潮見2-10-10
E-mail
:info@popeinjapan2019.jp